身体,健やか,心,康らかに豊かで楽しい充実の人生を!



TOPページ 老人クラブ 市民後見人 笑いヨガ 地域振興 HP制作 活動情報 問合せ TOPIX情報
 

  活動情報

****このページは活動情報掲載欄です。****
" *臼杵笑いヨガ*
若葉サロン会様笑いヨガ研修
平成30年5月17日(木)にお招きを頂き訪問しました。皆様と一緒に楽しい時間を過ごさせて頂きました。
写真を一杯撮って頂きましたのでムービータイプにしました。左の画面でご覧下さい。
**市民後見人**
市民権利擁護フォーラムinうすき
平成30年1月28日(日)は平成29年度市民権利擁護フォーラムが臼杵市民会館小ホールでおこなわれました。
◆【基調講演】
講師:講談師神田 織音氏〜誰もが臼杵で自分らしく暮らせるために〜「講談で学ぶ認知症と成年後見制度」を非常に解りやすく丁寧に講演頂きました。 寒い中、朝早くから遠方よりお出で頂き心から感謝申し上げます。
◆【シンポジウム】は「臼杵市の取り組みと市民後見人の活動報告」についてシンポジストの方々がそれぞれ報告をされ 取り組みがしっかりとなされている様子が伺えました。
**老人クラブ**
いきいきサロン〜九州電力
平成30年1月24日(水)は九州電力佐伯営業所から電力の自由化や電力事故の対処についての話をしてもらう事でお出で頂きました。
電力の自由化に伴い詐欺まがいの電話がかかってくることがあります。怪しいなと感じたらきっぱりと断る。あやふやな対応はしない。そんな事を学びました。
又、ブレーカが落ちたときの対応の仕方等ミニチュア分電盤でわかりやすく説明をして頂きました。
驚いた事にIH電気器具で茶碗蒸しならぬコップ蒸しを作ったり、お麩を使ったおかきを作ったりして頂き美味しく頂きました。
*笑いヨガクラブ*
笑いヨガ研修会
平成30年1月13日(土)塩入老友会様に笑いヨガの研修で訪問しました。
昨年4月9日に一度伺っています。今回は20名程の方が参加されていました。
男性が9名参加されていました。普通男性は2〜3名が多いのですが今回は半分近くが男性なのは嬉しかったです。
皆さん思いっきり楽しく笑っていただきました。
本日は昼食も一緒にご馳走になりました。又呼んで頂ければ伺いたいと思います。
**老人クラブ**
シニアカレッジフォローUP〜県老連
平成30年1月12日(金)はおおいたシニアリーダーカレッジ・アクテイブシニア養成講座卒業生のフォローアップ研修が行われました。
@事例発表(2クラブ)
A講演:「新しい生活支援サービスTとご近所福祉」〜講師:住民流福祉総合研究所 木村孝久氏
B昼食:ランチバイキング
C交流会(80名)
大変内容のあるフォローUP研修でした。
**老人クラブ**
いきいきサロン〜管理栄養士
平成30年1月10日(水)は管理栄養士さんによる骨粗鬆症にならない為の講座を開催しました。。
昨年と同じ方がお出でになりました。
参加している方は身近な食べ物のことなので日頃、疑問に感じている事を活発に質問されていました。
この講座は特に盛り上がる楽しい講座だと感じます。
**市民後見人**
(フォローアップ研修)
平成30年1月9日(火)は平成29年度第3回フォローアップ研修が行われました。
発表者は山本貞子さんと小並清和さんでした。
※総評で田中所長より本日活動事例検討会に提出された活動記録は発表者お二人共、簡潔明瞭でわかりやすく纏められており 他の方も参考にして欲しいとの話がありました。
**市民後見人**
(養成講座とフォローアップ研修)
平成29年12月17日(日)は9回目の養成講座とフォローアップ研修が行われました。
◆レポート作成 9:00〜9:50◆傾聴技法の理解〜大分いのちの電話 理事長:金子進之助氏10:00〜11:30 ◆閉講式及び終了証書授与式〜臼杵市社会福祉協議会 会長 西水 徹
※10回目の養成講座は来年平成31年1月28日(日)の権利擁護支援フォーラムinうすきの受講で完了です。
**老人クラブ**
市老連〜優良活動事例発表会
平成29年12月15日(金)県南地区(佐伯市、津久見市、臼杵市)の優良活動事例発表会がありました。
◆場所:津久見市民会館
◆時間:10:00〜12:00
◆主催:大分県老人クラブ連合会
@「第8茶寿会の活動について」:会長 友 正則 氏  佐伯市老人クラブ連合会
A「千寿西会の活動について」 :会長 小手川賢治氏  津久見市盛人クラブ連合会
B「清流会の活動について」 :会長 松下 義博氏 臼杵市老人クラブ連合会
それぞれの会長さんが丁寧に発表して頂きました。
**老人クラブ**
いきいきサロン〜消費生活センター
平成29年12月12日(火)藤田いきいきサロンで詐欺にあわない為の講話をお願いしました。
◆場所:藤田老人憩いの家
◆時間:14:00〜15:00
◆講師:臼杵市消費生活センター〜姫野るみ氏
「みんなで考えよう消費者トラブル」をテーマに講演して頂きました。
間違った断り方、正しい断り方やクーリングオフ、相談先等多くを教示して頂きました。
**老人クラブ**
おたのしみサロン〜大塚劇団
平成29年12月6日(水)藤田お楽しみサロンに大塚劇団一座が年末チャリテイ公演で来演頂きました。
◆場所:藤田老人憩いの家
◆時間:11:00〜12:00
◆出演:大塚劇団
歌、手品、講談、踊り、南京玉すだれ、神楽等各種の芸を披露して頂きました。
2か月に1回のお楽しみ会ですが参加された皆さん満足されたのではないでしょうか
*笑いヨガクラブ*
笑いヨガ研修会
平成29年12月4日(月)野津の大西サロンに笑いヨガの研修で訪問しました。
◆場所:野津町大西公民館
◆時間:10:00〜11:30
思いっきり楽しく笑っていただきました。4月にサロンを立上げて本日で31回目の活動になるそうです。(4回/月)
帰りに近くにある普現寺の紅葉を見に行きました。
まだまだ綺麗でしたが、残念ながらもう少し早く来るべきだったと感じました。
**福祉推進協**
ふれあい交流会
平成29年11月29日(水)に独居老人の方とのふれあい交流会が開催されました。
◆場所:臼杵市佐志生農村改善センター
◆時間:10:00〜14:00
◆講師:吉四六(きっちょむ)話の語り部〜平川満代氏
面白、おかしく、楽しく語っていただきました。
その後、囲碁ボールの競技も行われました。
**老人クラブ**
共に考える介護保険制度
平成29年11月22日(水)に市老連及びNPO法人三色すみれ共催の講演会が開催されました。
◆場所:臼杵市中央公民館
◆時間:10:00〜12:00
◆講師:認定NPO法人 市民福祉団体全国協議会
 専務理事 田中 尚輝氏
◆内容:「共に考える介護保険制度と高齢者のための生活支援学習会」
直面する介護保険制度の変更についてわかりやすく説明して頂きました。遠方よりお出で頂き、有り難うございました。
**市民後見人**
  事例検討会
平成29年度第2回事例検討会が11月21日(火)開催されました。 後見人として登録され、実務活動をしている後見人が日頃の被後見人の方の状況や取り組んでいる中で発生する問題や、また、それにどう対処しているか等を報告し、その事に対する質疑応答やアドバイス等が活発に行われ、報告者のみならず他の後見人も今後の活動に生かしていける検討会となります。参加者は市民後見人養成講座を受講した1期から4期までの後見人登録者、弁護士である後見人センター所長、主任専門員等です。
***地域振興***
(ノルデイックウオーク)
平成29年11月19日(日)毎年この時期に歩こう会が開催されます。今年は一風変わった趣向で2本のステイックで地域を1周しましょうという事です。 まずは1時間ほどウオーミングアップが行われました。2本のステイックを使ったストレッチ及び歩き方等をたっぷり教わりました。
いよいよ本番です。私の日ごろ歩いているコースでした。日によってコースを変えているのですがコースがいくつか重なった感じでした。 思っていた以上に歩くには効果的な道具だなと感じました。姿勢がよく歩幅が広がるのを実感しました。
**市民後見人**
(養成講座とフォローアップ研修)
平成29年10月17日(火)は6回目の養成講座とフォローアップ研修が行われました。
午前の講義は10:00〜11:00◆権利擁護支援とは〜弁護士:田中利武氏◆11:10〜12:10◆触法者の理解〜保護観察官:山村香織氏
午後はグループワークで13:10〜15:20で5期の現受講生と1期生〜4期生の後見人登録者が受けるフォローアップ研修になります。 講師は◆社会福祉士他多数の資格をお持ちの:明石次郎氏です。研修用の事例を使い単位グループで討議し発表するスタイルです。
**老人クラブ**
(ハーモニカコンサート〜サロン)
平成29年10月5日(木)長年にわたりハーモニカ演奏を指導されている佐藤俊美先生他8名の方が藤田いきいきサロンに 出張演奏でおいで頂きました。1人又は数人の演奏会をして頂いたことはありますがコンサートと言える ような形で演奏して頂くのは初めてでした。独奏、合奏等10曲ほど聴かせて頂きました。本当にありがとう ございました。
**老人クラブ**
(市老連主催 芸能大会)
平成29年9月22日(金)臼杵市中央公民館で市老連主催の芸能大会が開催されました。
午前の部と午後の部のプログラムが組まれており午前:22、午後:21の個人又は団体の出演がありました。
内容はカラオケ、舞踊、フラダンス、楽器演奏等があり日頃鍛えた自慢の歌や踊り等が披露されました。
出演者の皆さんは精一杯歌ったり、踊ったりと会場に来た方々を楽しませてくれました。
**老人クラブ**
(歯科衛生士講話〜サロン)
平成29年9月6日(水)お口だけでは終わらない!!
元気な生活は「お口」のテーマで講話をして頂きました。
◆全身にわたる口腔ケアの予防・改善効果
@肺炎やインフルエンザの予防〜誤嚥性肺炎の発症率は40%も減少
A認知機能向上・改善〜会話、食事でしっかり咀嚼する事で脳を刺激し認知機能の向上につながる
B廃用症候群の予防・改善〜口の機能も使わないでいると衰えていきます。柔らかい食べ物ばかりは止めましょう
**老人クラブ**
(市老連主催ペタンク大会)
平成29年9月4日(月)臼杵公園運動場でペタンク大会が開催されました。14チームが参加しました。ご存じのように3人/1チームの競技です。 臼杵のチームは県下でも指折りの強豪チームが多いとのことです。熱戦が繰り広げられ、優勝チームが県老連主催の競技大会に参加します。 恐らく県の大会でも優秀な結果が出してくれるものと期待しています。
**市民後見人**
(市民後見人養成講座開講)
平成29年8月27日(日)第5期目の市民後見人養成講座が開講しました。来年の1月の権利擁護支援フォーラムまで10回、5ヶ月にわたり講座が開催されます。
受講時間:2,605分=43.4時間、1期生から4期生の方は770分のフォローアップ研修を受講する必要があります。かなりの長丁場になります。受講生は最後まで 頑張ってください。
***地域振興***
(跡見学園女子大学まちづくりプラン提案)
左記の跡見学園女子大学が「若者を惹きつける観光まちづくりプラン」として臼杵市佐志生の「黒島」を選択してくれました。(H29年7月22日提案資料より抜粋)
若者視点で若者が行きたくなるようなフォトゼニックな島として”黒島”を目的地に選択したのです。黒島の作戦会議所として廃校になった豊洋中の活用も考えた提案です。
約400年前オランダ船リーフデ号到着の島が”黒島”です。モーイビーチ、ルークビーチ、グランピング施設、等のキーワードが沢山出てきます。
**老人クラブ**
(保健師健康講話・健康体操〜サロン)
老人クラブのいきいきサロン活動に平成29年6月21日に高齢者支援課の保健師さん(山崎冴香氏)に健康講話と健康体操の指導をお願いしました。
前半は”貯筋で転ばない生活を!!”についての講話を頂き、後半は10種類位のストレッチ体操を指導して頂きました。
***地域振興***
(浜公園清掃)
平成29年6月18日の朝7時から海辺にある浜公園の清掃を70人ちかくの人が参加して行いました。かなりの人が参加して行うので1時間ほどで終わりました。夏になると多くの家族ずれ等がやってきます。
日ごろは閑散としているのですが夏になると、特に土、日には市外から多くの方が押し掛ける感じです。因みに駐車料500円/1日、シャワー室使用無料、きれいなトイレもあります。
**老人クラブ**
(笑いヨガ〜サロン)
平成29年6月13日に地域の公民館にお訪ねしました。1時間程の時間でしたが楽しい時間が過ごせました。精一杯笑いを楽しんで頂いた感じでした。
元気に笑って頂くと、皆が楽しくなるし、私も一杯の元気をもらったという気分になります。
*NPO法人バトン*
(笑いヨガ)
バトンカフェに平成29年6月11日にお訪ねしました。20分程の時間でしたが楽しく笑って頂けたかなと思います。NPO法人バトンを応援されている方が多数参加されていました。おいしいカレーをご馳走になりました。(おおいた成年後見権利擁護支援センター=通称:バトン)
**老人クラブ**
(舞踊ショー〜サロン)
平成29年6月7日に藤田いきいきサロン活動の一環として舞踊一座にお願いして来て頂きました。あいにく私は外せない事情があり参加できませんでしたが座長さんから大変心地よいおもてなしを受けたとお電話頂きました。来ていただいた上にお礼の電話まで頂き恐縮でした。参加された方々も楽しそうな様子だったので良かったと思います。
**老人クラブ**
(笑いヨガ〜サロン)
平成29年5月18日に地域の公民館にお訪ねしました。健康体操を終った時間でした。1時間程の時間でしたが楽しい時間が過ごせました。
参加者全員が元気よく立ち上がって対応して頂きました。普通は大半の方、もしくは数名の方が座ったままが多いのです。
**老人クラブ**
(笑いヨガ〜サロン)
平成29年4月9日にお訪ねしました。地域の公民館を利用して何かのイベントを行うのが通例のようです。間違いのないように事前に場所の確認をするようにしています。笑うことは笑顔が溢れるので楽しくなります。
***地域振興***
スタンプラリー宝探し
スタンプラリーで必要なスタンプを取得した方のみ宝探しに参加出来ます。砂浜の中に埋められた貝殻の蓋に宝の名前が書かれています。その貝殻とスタンプが2カ所で押された用紙を受け付けに持って行くと宝物が頂戴出来る仕組みになっていました。然し宝は簡単には見つけ出せません。宝探しの時間は1時間です。1等の宝物はは2万両2等の宝物は1万両、3等の宝物は5千両です。(実は賞品券)その他地元の企業からカボスぶりや真珠等も提供されました。楽しい時間でした。
***地域振興***
 
平成28年12月11日(日)にスタンプラリー&宝探しのイベントが開催されました。場所は臼杵市さしうです。 四つの神社で二つ以上のスタンプを押してもらうと宝探しの権利を得ます。訪ねた神社では地域の人たちがおいしい甘酒等を振る舞ってくれます。写真は、佐志生小学校に集合した参加者です。約180名が参加しました。
**老人クラブ**
フォローアップ研修
平成28年12月2日(金)に大分県・県老連主催のおおいたシニアカレッジ・おおいたアクテイブシニア養成講座のフォローアップ研修会が開催されました。1期から4期までの受講者が参加しました(58名)。会場はレンブラントホテル大分でした。1期生と4期生の受講者から現在の活動事例の報告が2件ありました。その後意見交換・交流会があり質疑応答が活発に行われました。(午前中)
**老人クラブ**
アクテイブシニアの生き方
 
午後13時から15時まで東京大学大学院の教育学研究科の牧野篤教授の講演がありました。 演題は「シニアがつくるにぎやかな社会〜アクテイブシニアの生き方〜」として講義を受けました。教授や学生が取り組んで結果が出た多くの事例を基に話が進められたので今後の活動に大いに参考になりました。
**市民後見人**
事例検討会&交流会
平成28年度第4回事例検討会が11月29日(水)実施されました。 後見人として登録され、実務活動をしている後見人が日頃の被後見人の方の状況や取り組んでいる中で発生する問題や、また、それにどう対処しているか等を報告し、その事に対する質疑応答やアドバイス等が活発に行われ、報告者のみならず他の後見人も今後の活動に生かしていける検討会となります。参加者は市民後見人養成講座を受講した1期から4期までの後見人登録者、弁護士である後見人センター所長、主任専門員等です。
**市民後見人**
 
第4回事例検討会と交流会は同日に行われました。
左記は記念集合写真です。
皆さんいい笑顔です。
来年も良い年でありますように祈念いたします
 
Copyright © 2017 チャレンジ!シニアライフ All rights reserved.
by 無料ホームページ制作講座